ココロと身体で感じる 

音楽リズムあそび教室 

 

音楽を通して、あらゆる感覚を使い子ども達の感性を豊かにする

NUTSの講座に参加されませんか?

NUTSの理念

 

♪音(響き)/リズム/音符

 

 

「リズムは、“まさに心のイメージ”で、

人間のもたらす教育上の意味の深さ、必要性があります。」

(ジャック・ダルクローズの著書 ~リズムと音楽と教育~より)

人間がもたらすすべての事にはリズムがあります。会話や生活音、心情にさえもリズムがあるのです。

ナッツでは、そういったリズムを感じられる感性を養い、表現できる自発性を

育てます。音楽も、子どもの自由な発想に対応できる様、CDを使わず生の演奏にこだわっています。

 

絵本・物語の世界

 楽しもう 

 

長年多くの子ども達と絵本に触れてきた経験豊富なスタッフが、発達や興味に合った絵本を厳選し、そこから子ども達の感性や想像性を豊かにしていきます。

 

親も子も主役!

  

  0・1・2歳児の子ども達にとって

   「たのしい!」を覚える一番の方法は、

   お母さんや身近な大人が楽しむ姿を見せること。

   ナッツではそういったお子さんの 情緒的

   感情を育むために、お子さんだけではなく、親御さんも心から楽しめる時間を大切にしています。

 

 

英語に触れよう

 

 

   ナッツでは、リズム遊びなどを英語のみで体験できる時間を取り入れています。

   英語を「語学」として捉えるのではなく、音の響きを全身で感じ、その意味を理解し、使うことの楽しさを自然に覚えていきます。

   ナッツでの英語体験を重ねる事で、自然と吸収し違う言語に触れる事の

   楽しさを培っていきます。

 

 

 

五感を使って季節

 触れよう

 

四季をあらゆる感覚を使って感じる 活動を

しています。

 (例えば、5月は子どもの日。こいのぼりをテーマに音楽活動をした後、柏の葉っぱを使ってこいのぼり作り。最後にみんなで柏餅を食します。

また、季節に合った歌も紹介します。)

この様な、一見音楽リズムあそびに関係なく思える活動も、音楽を聴いて日常の生活に結びつけたり、それを自由に表現できる感性を培っていく、大切な取り組みとして行っています。

 

 

 

 

音楽を 鑑賞しよう

 

身体を使って音楽を楽しむだけでなく、「聴く」という事に集中できる 時間も大切にしています。

ここでは、季節のうたや子ども向けのうた・またスタッフオリジナルの曲を演奏しています。